セルフバケーション制度について

セルフバケーション制度とは、月の公休日を自ら選択できる制度のことです。
休日選択制ともいいます。
ライフワークバランスを推進するため、2017年から導入致しました。
月の公休日(8~9日)の内、会社が指定する日数(1~3日)を指定した日に設定することができます。